輝いているあの人も、小さな一歩を踏み出したから、
今がある。
そして今日も自分なりの「いただき」を目指して、
一歩ずつ歩んでいる。
そんな富士青春市民の、自分らしくイキイキとした
生き方や取り組みの様子をご紹介します。

22

山﨑妃七子さん

Yamazaki Hinako

輝く市民を探して紹介、編集活動と富士青春市民発見隊で活躍中!

富士青春市民発見隊を始めたきっかけは?

地域情報のウェブサイト「まいぷれ富士」と雑誌「地域みっちゃく生活情報紙mydo」で取材や編集の業務を手がけています。その取材で、夢を追っている起業家やおいしさを追求している飲食店店主などの輝いている人たちに出会いました。
そんな人たちをもっと広く紹介したい、と思っていたとき、「富士青春市民発見隊」が2018年10月かに発足したことを知りました。すてきな人を紹介する企画だったので、「これだ!」と思い、すぐに参加しました。

編集ではどんな活動をしていますか?

地域に特化したイベント、グルメなどの情報を掘り出したり、インタビューや読者投稿を扱ったりしたりしています。ウェブサイトの中には、富士青春市民発見隊として見つけた、すてきな人たちを紹介するコーナーを設けています。
私は富士市で生まれ、富士市育だち。子ともの頃から親しんだ、富士市のおすすめ景観スポットの紹介も心がけています。例えば、岳南電車から見る町並み・工場・富士山というすてきな景色の変化などですね。

今後の目標は?

もっとたくさんの富士市の魅力を発見して、多くの方に知ってもらいたいです。
特に、富士青春市民発見隊として、すてきな人をもっと紹介し、ゴールド隊員(30人以上紹介したらもらえる)を目指します!

Profile

株式会社LIC 編集者
富士市出身。大学生の頃に、神奈川県の大学まで新幹線で通学していた経験から、改めて富士市の魅力を感じ、まちの魅力を発信する仕事に興味を持った。
「富士市の好きなものは富士山や工場夜景など誇れるところが多いこと。また魅力的な人がたくさんいるところ」と話す。

https://fuji.mypl.net/article/seisyunshimin_fuji